お知らせ

JAIA「健全化を阻害する機械基準」を改正しました

JAIA倫理委員会(委員長:山下 滋)では、メダルゲーム営業の活性化を図ることを目的に、メダルゲーム機で使用されるメダルの枚数を電子化することが出来る内容の基準改正を行いました。

この改正により、メダル市場の活性化に向け、次のようなメリットが生まれると考えております。
①実メダルの煩雑な管理から解放され、店舗スタッフの業務が大幅に軽減される。
②設備投資のコストが大幅に削減される。
③メダルの電子化により、不正防止又は違法営業の抑制につながる。

なお、改正された機械基準は、2019年1月15日から施行されます。

健全化を阻害する機械基準

メダルゲームの届出書

関連記事

ピックアップ記事

  1. JAIA倫理委員会(委員長:山下 滋)では、メダルゲーム営業の活性化を図ることを目的に、メダルゲーム...
  2. 日本アミューズメント産業協会(JAIA)は、第25回目となる業界の実態調査を実施いたしました。
  3. JAIAは、2019年1月25日(金)から27日(日)の3日間、幕張メッセにて「ジャパン アミュ...
ジャパンアミューズメントエキスポ2019「JAEPO」2019.1.25-27 in 幕張メッセ

関連リンク