お知らせ

アミューズメント業界における電子マネー決済端末統一に向けた取り組みについて

                            2019 年10 月3 日


電子マネー決済端末統一に向けた現在の取り組みについて

QRコード決済推進特別委員会
メーカー分科会

(一社)日本アミューズメント産業協会(JAIA)、QRコード決済推進特別委員
会(委員長:内田慎一)では、業界内で2 種類存在している電子マネー決済端末を
統合、次世代システムにおいて仕様を標準化することを目的に、電子マネー決済端
末開発に関係する会員企業からなる付置機間として「メーカー分科会」を立ち上げ、
協議を行い、このたびシステムの標準化について合意に達しました。
  特別委員会では、本件の経緯及び目的を2019 年9 月26 日に開催された第7 回
JAIA 理事会に報告し、承認と理解をいただいたところです。

 新たな次世代電子マネー決済システムは、これまでアミューズメント市場に導入
済みのシステムを極力流用し、売上げ管理ソフトなどの後方支援の利用を維持した
形での移行を検討しております。
  また、現在市場でご利用いただいている電子マネー決済システムは、継続して使
用いただけるよう提供メーカーが責任を持ってサービスを維持して参ります。

 なお、統一を図る次世代電子マネー決済システムの仕様やサービス提供時期など
の概要に関しては、2020 年2 月7 日から開催されるジャパンアミューズメント
エキスポ2020(JAEPO2020)において、ご案内できるよう協議を進めて参ります。

                                   以上

関連記事

ピックアップ記事

  1. JAIA倫理委員会(委員長:山下 滋)では、メダルゲーム営業の活性化を図ることを目的に、メダルゲーム...
  2. 日本アミューズメント産業協会(JAIA)は、第25回目となる業界の実態調査を実施いたしました。
  3. JAIAは、2019年1月25日(金)から27日(日)の3日間、幕張メッセにて「ジャパン アミュ...
ジャパンアミューズメントエキスポ2019「JAEPO」2019.1.25-27 in 幕張メッセ

関連リンク