安心の「AMプライズマーク」

AMプライズマークの表示制度を実施しています。

AMプライズマーク

 一般社団法人日本アミューズメントマシン協会(JAMMA)は、景品提供営業の一層の拡大・発展を目指して「AMプライズマーク制度」を運用しております。
これはJAMMAの「適正景品ガイドライン」に適合するアミューズメント専用景品に「AMプライズマーク」を表示して、他の景品との差別化を図る制度です。
オペレーター、ディストリビューターの皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

JAMMA AMプライズ部会
部会長 佐藤隼夫

「アミューズメントマシンにおいて提供される適正景品のガイドライン」に適合する
AMプライズマーク制度概要

1.AMプライズマーク制度とは
適正なアミューズメント専用景品に「AMプライズマーク」を貼付し、他の景品との差別化を図る制度です。
2.AMプライズマークが保証する内容
AMプライズマークは、適正景品ガイドラインに適合したアミューズメント専用景品(物販品ではないプライズ専用に作られた景品)であることを保証します。
※景品の品質や安全性を保証するマークではありません。
3.制度導入のメリット
  • 消費者へ安心感を提供します。(アミューズメント専用景品である安心感)
  • オペレーターに安心して買ってもらえる商品であることをアピールできます。
  • AM業界(作る側も使う側も)の一丸となった景品営業適正化への取組を業界内外に周知することを目指します。
4.AMプライズマークの表示
  • 表示資格審査で承認されり、表示許諾を受けた正会員および賛助会員が表示できます。
  • 表示許諾会員は、製造・販売するすべての専用景品に表示します。(ただし、物販品、菓子類を使った景品は除く)
  • 表示方法は印刷、シール、タグ付け等方法は問いません。
  • 物理的な理由により表示が不可能な景品に対しては、カートン外箱への表示や当該景品を提供するプライズマシンにおける表示を認めることとします。
5.その他
  • 制度に違反した場合は AMプライズ部会長が注意し、従わない場合、理事会で検討の上、除名手続きを取ることができるものとします。
6.AMプライズマーク制度参加会員(五十音順)

関連資料

マークのついてない商品はゲームセンター等で使えなくなるの?

そのようなことはありません。これまでと同じように適正な景品かどうか、施設運営事業者の皆様がご判断いただいた上で景品としてご使用いただくことができます。

AMプライズマーク制度の広がりにご協力下さい

今後、JAMMAではオペレーター、ディストリビューターの皆様にポスターや筐体ポップなどの配布を予定しているほか、各種メディア等での告知により、制度のエンドユーザーへの周知を進めてまいります。
オペレータ-、ディストリビューターの皆様には、制度の周知にご協力いただきますと共に「AMプライズマーク」が付いた商品をご活用いただくことで、景品提供営業の活性化にご協力下さいますようお願いいたします。

「AMプライズマーク」はここです!

ピックアップ記事

  1. JAIA倫理委員会(委員長:山下 滋)では、メダルゲーム営業の活性化を図ることを目的に、メダルゲーム...
  2. 日本アミューズメント産業協会(JAIA)は、第25回目となる業界の実態調査を実施いたしました。
  3. JAIAは、2019年1月25日(金)から27日(日)の3日間、幕張メッセにて「ジャパン アミュ...
ゲームの楽しさを伝える活動
アミューズメントマシンの軌跡
天下一音ゲ祭
11月23日はゲームの日「GAMES DAY」
12の究極技!必勝クレーン奥義
ジャパンアミューズメントエキスポ2020「JAEPO」2020.2.7-8 in 幕張メッセ

協会案内PDFダウンロード

PDF版の協会案内はこちらからダウンロードいただけます。(2020.07.21版)

協会概要PDFダウンロード

関連団体

CESA:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会
電気製品認証協議会(SCEA)
公益財団法人 全国防犯協会連合会
一般財団法人 日本建築設備・昇降機センター

関連官庁

警察庁Webサイト
経済産業省のWEBサイト(METI/経済産業省) (METI/経済産業省)
国土交通省